便秘解消はダイエットに繋がる|痩せるためには体質改善が重要事項

健康的に痩せよう

タブレット

食べる内容を考えよう

ダイエットの基本は摂取カロリーを少なく、消費カロリーを多くすることです。摂取カロリーを少なくする方法は色々ありますが、もっとも簡単なのは食べる量そのものを減らすことです。しかし食べる量が少なくなると、腸が戸惑ってしまい便秘になることがよくあります。これがダイエットすると便秘になりやすいと言われる理由です。かと言って便秘解消のために同じだけ食べていてはダイエットになりません。そこで食べる内容に注意する必要があります。まず食物繊維を多く摂取することです。玄米やコンニャクなどに多く含まれていますから、意識して取り入れましょう。ヨーグルトなどで腸内環境を整えるのも重要です。食べないダイエットよりも内容を工夫して食べるダイエットを考えましょう。

油も大切

油はダイエットの天敵の様に思われてきました。もちろん過剰摂取は健康によくありませんが、だからと言って完全にカットするのもよくありません。カロリーは減りますが、髪の毛や肌がパサパサになってしまいます。そして良質な油を適量摂ることは便秘解消にも役に立ちます。食物繊維を多く摂取し、運動もしているのにどうもすっきりしないと言う人は油不足の可能性があります。また単純に水分不足ということもあります。ジュースや麺類の汁などを避けた結果、いつもより水分が足らずに便が固くなるということは珍しくありません。ダイエット中は水分を多く摂取するよう心がけましょう。暖かいハーブティーや常温のミネラルウォーターがいいとされています。